子どもの貧困対策への支援や政策提言をしている公益財団法人「あすのば」(東京都港区)が、今春に子どもが小中学校に入る家庭などを対象に、返済不要・成績不問の「入学・新生活応援給付金」の申し込み受け付けを始めた。政府が来年度導入する給付型奨学金制度を先取りした形の取り組みで、今年が2回目。1人につき3万~6万円を支給し、対象を前回の10倍の約2000人に広げる。
詳細はこちら

あすのばさんのように、具体的に行動に移していただいている団体様は素晴らしいですね。ただ、やはり貧困の根本要因を解決しないことには問題は続いていきます。あすのばさんの政策提言、ぜひ実現するように私も微力ながら情報発信・支援をしていきたいと思います。

あすのば様HP