父子家庭における各種支援案内・悩み解決 お役立ち情報ブログ
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ニュース

ニュース

ひとり親家庭、支え厚く 家庭教師や悩み相談

東京都内の自治体がひとり親家庭への支援を強化している。江戸川区は家庭教師を派遣し暮らしぶりのチェックに役立てるほか、足立区は親が気軽に情報交換できる場を設ける。家庭状況の把握に一歩踏み込み、自立を後押しする狙い。 詳細は …

子供の貧困 県が調査へ 一人親家庭対象に

子供の貧困が社会問題化する中、県は新年度当初予算案に支援体制を整備するための準備費用として889万円を盛り込んだ。県内に約1万9000人いる一人親家庭の子供全員を対象に、どのような支援が求められているかを調査し、地域の事 …

フィンランドの切れ目のない家族支援「ネウボラ」

フィンランドでは、どの自治体にも「ネウボラ」という子育て支援を行う施設がある。ネウボラとは、フィンランド語で“ネウボ(neuvo)=アドバイス”“ラ(la)=場所”という意味。妊娠から出産、子どもが生まれた後も基本的には …

男性議員「育休」、過半数が反対=不倫辞職で共感欠く?

時事通信の2月の世論調査で、男性国会議員が育児休暇を取得することの是非について聞いたところ、「支持しない」が53.2%と過半数を占め、「支持する」の39.4%を上回った。育休取得を宣言していた宮崎謙介前衆院議員(議員辞職 …

ひとり親支援、全国初パッケージ化-山形県

吉村美栄子知事は12日、2016年度予算案の県議会への内示後、臨時記者会見に臨み、思い入れのある施策として、自らが提唱し主導してきた森林資源を地域活性化に生かす「やまがた森林(モリ)ノミクス」のほか、新たに始める一人親家 …

がんばり過ぎるな“ひとり親”

両親のどちらかがいない家庭も数多くあります。離婚や死別で母子家庭や父子家庭になるケース、あるいは未婚のシングルペアレントのケースは珍しくありません。また、夫婦仲が悪いための別居や“家庭内別居”、あるいは、どちらかの親の単 …

子どもの貧困対策は国民全体の利益に

国会で、2016(平成28)年度予算案の審議が進んでいます。論戦の中で焦点の一つとなっているのが、子どもの貧困対策です。単に当事者だけの問題ではありません。日本の将来にも大きく関わる、国民的な課題です。日本財団がまとめた …

不倫疑惑の宮崎議員 辞職表明

女性タレントとの不倫疑惑を週刊文春に報じられた自民党の宮崎謙介衆院議員=京都3区=が12日午前、国会内で記者会見し「信なくば立たず。国会議員のはしくれとして、自らが主張してきたことと軽率な行動のつじつまが合わないことを深 …

「ひとり親を救え!」運動はなぜ炎上したのか

子どもの貧困率の高さにおいて、先進国の中では抜きん出る日本。背景にある、ひとり親世帯の困窮状況を改善するため、子どもが2人以上の世帯に支給される「児童扶養手当」の増額を訴えるキャンペーンがスタートしました。すると、意外な …

育休宣言の自民・宮崎氏、長男誕生で「父の自覚」

自民党の宮崎謙介衆院議員は5日、喜びに満ちあふれていた。約3時間前に長男が誕生したばかり。「泣き声を聞いて、俺がこの子を守らないといけないんだという責任と自覚が湧いてきた」とその瞬間を振り返り、男性が育児休業を取得する意 …

« 1 2 3 5 »

■管理人プロフィール

性別:男
中学生、小学生男子2児のシングルファーザー サイトの作成ド初心者です
アメブロでもブログで父子家庭の情報を発信しています。 【とある父子家庭の頑張らないブログ】

ランキング参加中

  • facebook
  • twitter

facebookリンク

PAGETOP
Copyright © 頑張る父子家庭 支援・応援ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.