• 支援情報
    ひとり親家庭の子供たちを試合に招待!バスケットチーム「埼玉ブロンコス」
    2015年12月29日
  • 支援情報
    父子家庭 お金の管理について
    2016年1月15日
  • ニュース
    厚生労働省 「はたらく母子家庭・父子家庭応援企業表彰」の公募開始
    2016年1月8日
  • 未分類
    新年のご挨拶
    2016年1月1日
  • ニュース
    【支援情報】ひとり親支援 未婚に拡大
    2018年2月5日
  • ニュース
    政府 来年度児童扶養手当を倍増へ
    2015年12月16日
  • 父子家庭 日記
    子育て 夢の描き方
    2018年1月26日
  • ニュース
    ひとり親家庭、支え厚く 家庭教師や悩み相談
    2016年3月3日
  • 人生を変える考え方
    【人生を変える考え方シリーズ】♯4 努力は人を裏切らないは誤り?
    2018年2月7日
  • 父子家庭 日記
    父子家庭 子供達の成長
    2017年1月17日

「父親の威厳」。よく聞くキーワードです。子供が父親を慕って尊敬するような存在であること、またはオーラを威厳と呼びますが、それはどのようにして生まれるのでしょうか。

-shared-img-thumb-OOK85_otousanchikaramochi_TP_V

■心が通っているということ

「あ、やっぱり父親は僕のことを一番わかってくれているんだな」と思ってもらえることって大事ですよね。言葉は多く交わさなくても、肝心な時、大変な時に何故か一番頼りになる存在。または理解してくれる存在になることが重要です。常に相手の立場にたって物事を考えることができる。そういった思考を自分が持っているからこそ、相手もそう感じ、心が通うのです。そして威厳が保たれるのではないでしょうか。

■約束は必ず守ること

自分の発言したことは必ず守ること。逆にできないことは約束したり発言したりしない。約束を守れない人は身内に限らず信用されませんよね?簡単なようで実は凄く難しいことですが、実行できれば大きな信用になってあなたに還ってくるでしょう。

■やってみせること

口だけにならず、自分が率先して子供に見せること。口だけ番長は誰からも好かれることはありません。父親は背中で見せるというのはこのことですね。

■弱みはなるべく見せない

父親が弱みを見せると子供を不安にさせるだけです。子供の前で愚痴を言ったり、泣いたり、落ち込んだりは極力見せないようにしましょう。人間ですから誰でも辛いときはあります。それも子供になるべく伝わらないようにうまく消化できるといいですね。

 

ひとり親は、父親と母親の役割を両立しなければならないため、距離感が非常に難しい。ただ、威厳とは「怖い」「自分のほうが立場が上」と思わせることではありません。親子であることを更に超えて「人として尊敬できる」ということです。

そこを勘違いしている人が結構多く、頭でわかっていても子供への接し方・伝え方が悪いケースもあります。威厳というのは自分が作るのではなく、相手が感じ作り上げるものであることを理解しましょう。

父子家庭 日記の関連記事
  • 理想の人物から見えてくるもの
  • 【人生を変える考え方シリーズ】♯2 意識付けのために私がしているたった1つのこと
  • 【人生を変える考え方シリーズ】♯1 行動に移すために必要なこと
  • 有効的な時間の作り方
  • 子育て 夢の描き方
  • 価値観

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
父子家庭 日記
父子家庭、母子家庭の方が、子育て支援やその他悩みを気軽に相談できたりする場所があるのをご存知でしょうか? 例えば神奈川県川崎市を例に挙げると...
父子家庭 日記
人間ってホントメンタルの生き物だなって、最近つくづく思います。 自分の周りでは生きている間、様々な出来事が起きますが、起きること全てにおいて...
ニュース
平塚市は、未婚の一人親世帯は適用の範囲外である「寡婦(夫)控除」について、市の9事業で「みなし適用」を開始する。4月27日に発表した。寡婦世...
父子家庭 日記
ひとり親となると、あらゆることを自分のチカラで乗り越えていかなければなりません。しかし、どれだけ効率化を図っても、1日の時間は24時間と決ま...