• 支援情報
    父子家庭もたまには息抜きを
    2016年1月14日
  • ニュース
    貧困問題、データで応酬 首相「日本は裕福な国」
    2016年1月19日
  • ニュース
    シングルが住みやすい街は? 引越しするときにチェックしたいポイント
    2016年1月28日
  • ニュース
    がんばり過ぎるな“ひとり親”
    2016年2月15日
  • ニュース
    ひとり親家庭、支え厚く 家庭教師や悩み相談
    2016年3月3日
  • ニュース
    未婚一人親世帯も「みなし適用」
    2016年5月11日
  • ニュース
    ひとり親が働いても貧困から抜け出せない現実
    2016年1月2日
  • 父子家庭 日記
    親子共同作業のすすめ 家事編
    2016年2月2日
  • 父子家庭 日記
    父子家庭の悩み 仕事との両立
    2015年11月30日
  • ニュース
    改正児童扶養手当法 恩恵ひとり親世帯4 第1子は増額されず
    2016年5月12日

安倍晋三首相は十八日の参院予算委員会で、小池晃氏(共産)が経済的な格差が広がって困窮する人が増えていると指摘したのに対し、「日本が貧困かと言えば、決してそんなことはない」と反論した。

続きはこちら

いろいろな角度からこの問題を見ていかないと正確な判断は難しいです。日本はGDPの高い国で世界の他の国の人々から見れば裕福なのかもしれません。でも現実、経済格差やそれによる教育格差によって未来を担う子供の環境が悪化しているのは事実です。児童扶養手当や保育園の無償化を拡充する施策を政府は16年度予算案に盛り込んでいますが、もっと構造的な改革を推し進めないと実際の国民が実感するレベルで変化を感じることはないでしょう。

でもそれができないのが今の日本。何故かというと、子供以上に年配・お年寄りにお金がかかるから。そしてそちらの層の支持を失うと選挙で勝てない。だからそっちに比重を置く。この負の連鎖をどうにかしないとどうにもならない。

簡単に言えることじゃないのかもしれないけど…。選挙権は定年まででいいような気がするけどな~。

ニュースの関連記事
  • 【支援情報】ひとり親支援 未婚に拡大
  • 神奈川県調査 ひとり親家庭 年収200万未満4割超
  • 「仕事一筋」パパが妻を亡くして直面したこと
  • 母を自殺で失った25歳が、「子どもの貧困」対策センターを立ち上げるまで
  • 貧困家庭への入学応援金10倍2000人に拡大
  • 貧困家庭の学習支援に2億2千万円 大阪市が予算計上へ 29年度から対策事業実施方針

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
父子家庭 日記
あなたにとっての理想の人物は誰ですか? 職場の上司・偉人・歴史人物・先輩など人それぞれかと思います。私にとっての一番のあこがれの存在は「自分...
父子家庭 日記
私が現状感じていることを書かせて頂きます。 父子家庭と母子家庭について。社会的な制度や補助はかなり一律になってきたと思います。しかし、職場内...
未分類
皆様、新年あけましておめでとうございます! 2016年、スタートしましたね! 昨年年末にかけて、ひとり親家庭に関する貧困へ向けての支援に対し...