県内のひとり親家庭の貧困問題について、黒岩知事は25日の記者会見で、「子供の貧困は次の世代に受け継がれる可能性があり、連鎖を断ち切らないといけない」と述べ、来年以降、積極的に対策に乗り出す考えを明らかにした。続きはこちら

father-656734_1920

児童扶養手当など現金給付の拡充や、ひとり親家庭に対する医療費助成制度の創設など8項目を国に要望しているそうです。神奈川知事頑張れ~!しかし、当り前ですが解決するにはお金がかかるし、どういう形でどこまで支援するのか具体的な提案がしてほしいですね。でないと建設的な話し合いや議論にならないですから。

僕もこのブログを通していろいろ情報を発信したりしていますが、もっとたくさん知らなければならないことがあると実感しています。政治家になりたいわけじゃないですけどね(笑)もっと有益な情報をお届けできるように勉強頑張ります。