• ニュース
    貧困家庭への入学応援金10倍2000人に拡大
    2017年1月11日
  • 父子家庭 日記
    親子共同作業のすすめ 家事編
    2016年2月2日
  • ニュース
    家庭より出世のために残業を選ぶ父親たち
    2016年1月5日
  • ニュース
    貧困問題、データで応酬 首相「日本は裕福な国」
    2016年1月19日
  • ニュース
    男性育休、20年までに13%めざす 政府が男女共同参画計画を決定
    2015年12月26日
  • ニュース
    子育て支援 駅敷地内に初の保育施設
    2016年1月18日
  • ニュース
    神奈川県 ひとり親家庭 年収200万円未満44% 預貯金ゼロ33%
    2015年12月9日
  • 父子家庭 日記
    父親の威厳とは
    2016年1月21日
  • ニュース
    安倍首相、イクメン問題で自身の賛否を明言せず
    2016年1月13日
  • ニュース
    シングルが住みやすい街は? 引越しするときにチェックしたいポイント
    2016年1月28日

東京都内の自治体がひとり親家庭への支援を強化している。江戸川区は家庭教師を派遣し暮らしぶりのチェックに役立てるほか、足立区は親が気軽に情報交換できる場を設ける。家庭状況の把握に一歩踏み込み、自立を後押しする狙い。

詳細はこちら

貧困による教育格差は確実に存在します。

どこまで効果的かはわかりませんが、きちんと道筋を整理してほしいです。仮に家庭教師を派遣して子供の学力アップに繋がったとしても、その次のステップは?高校無償化になっているとはいえ、授業料以外にも多額のお金が掛かるのが現実。全てを支援する必要はないですが、どこまでやるかの線引きはしないといけない。

目標とするのは「ひとり親の自立」「格差の是正」。親が楽するための支援にならないようにしてほしいですね。その為には、ひとり親の意識改革セミナーなども必要かもしれません。

ニュース, 支援情報の関連記事
  • 【支援情報】ひとり親支援 未婚に拡大
  • 神奈川県調査 ひとり親家庭 年収200万未満4割超
  • 「仕事一筋」パパが妻を亡くして直面したこと
  • 母を自殺で失った25歳が、「子どもの貧困」対策センターを立ち上げるまで
  • 貧困家庭への入学応援金10倍2000人に拡大
  • 貧困家庭の学習支援に2億2千万円 大阪市が予算計上へ 29年度から対策事業実施方針

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
ニュース
国会で、2016(平成28)年度予算案の審議が進んでいます。論戦の中で焦点の一つとなっているのが、子どもの貧困対策です。単に当事者だけの問題...
父子家庭 日記
人間ってホントメンタルの生き物だなって、最近つくづく思います。 自分の周りでは生きている間、様々な出来事が起きますが、起きること全てにおいて...
ニュース
平塚市は、未婚の一人親世帯は適用の範囲外である「寡婦(夫)控除」について、市の9事業で「みなし適用」を開始する。4月27日に発表した。寡婦世...
ニュース
生労働省は、配偶者と死別・離婚した寡婦(寡夫も同じ、以下略)への経済的支援の一部を、未婚のひとり親も受けられるよう、六月から政令などを改正す...