「ひとり親であることは特別なことじゃない」

特に父子家庭に見られるようですが、日本の社会的な風潮や偏見の中で孤立していってしまい、なかなか助けを求めることができない方が多いようです。誰かに悩みを打ち明けたり、助けを求めているのに言うことができない。弱さを見せるのは男のプライドが許さない。こういった思考に陥ってしまう要因は、社会的な認知の不足が大きいのだと思います。

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s

多様な生き方がスタンダードになってきている時代の中で、もうひとり親であるということは特別なことではありません。全国の父子家庭世帯数は約22万世帯、母子家庭世帯数に至っては約123万世帯もいます。まずは自分だけが特別な存在ではないということを知ってほしい。

そして、自分以外の父子家庭の方がどのようにして生活をしているのか?を参考にできるようなコミュニティー、支援団体をもっと増やしていくべきですし、積極的に参加していくべきです。

NPO法人ファザーリングジャパン様などの父親支援他、様々な活動をされている団体様もありますので、ぜひご参考にしてみてください。