• 支援情報
    ひとり親家庭の子供たちを試合に招待!バスケットチーム「埼玉ブロンコス」
    2015年12月29日
  • ニュース
    放置せず、継続的な支援を 貧困家庭の子供の教育
    2016年5月13日
  • ニュース
    育休宣言の自民・宮崎氏、長男誕生で「父の自覚」
    2016年2月8日
  • ニュース
    「応援センター」設置、ひとり親家庭の相談に対応 県推進委が計画骨子案
    2015年12月7日
  • ニュース
    困窮、進学の足かせ 松山市ひとり親家庭
    2015年12月30日
  • 父子家庭 日記
    ひとり親家庭のクリスマス
    2015年12月24日
  • ニュース
    父子家庭 子供と一緒に過ごす時間
    2016年1月6日
  • ニュース
    改正児童扶養手当法 恩恵ひとり親世帯4 第1子は増額されず
    2016年5月12日
  • 人生を変える考え方
    【人生を変える考え方シリーズ】♯1 行動に移すために必要なこと
    2018年1月31日
  • ニュース
    2017年にはぶっ壊したい、こどもの貧困を生みだす日本の5つの仕組みとは
    2017年1月4日

政府の2015年度補正予算案、16年度予算案には、ひとり親家庭への支援策として、児童扶養手当の拡充などの経済的支援のほか、親の就業を応援する施策が手厚く盛り込まれた。

公明党HPより

「高等職業訓練促進資金貸付金」

以前からニュースにはなっている内容に加えて、頑張って資格を取得して働こうという意欲のある者には、学校への入学等に必要な費用を貸し出します。更にそこから就職に繋がり安定して5年以上働き続ければ返還免除となる場合もあるようです。

自立したくても、どこに相談すればいいかわからない、何からしたらよいのかわからないというような人に、良いきっかけになればなと思います。

支援というのはやはり個人が頑張ろうという意欲を後押ししたりするためにあるべきです。何もしようとしない人へのばら撒きは逆効果と思います。政府はその辺をしっかりシミュレーションした上で良策を講じてほしいものです。

ニュース, 支援情報の関連記事
  • 【支援情報】ひとり親支援 未婚に拡大
  • 神奈川県調査 ひとり親家庭 年収200万未満4割超
  • 「仕事一筋」パパが妻を亡くして直面したこと
  • 母を自殺で失った25歳が、「子どもの貧困」対策センターを立ち上げるまで
  • 貧困家庭への入学応援金10倍2000人に拡大
  • 貧困家庭の学習支援に2億2千万円 大阪市が予算計上へ 29年度から対策事業実施方針

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
父子家庭 日記
普段子育てと仕事でなかなか時間が取れない父子家庭ではありますが、たまには時間を作って親子旅なんていかがでしょうか?今日は「親子旅」のすすめに...
父子家庭 日記
私が現状感じていることを書かせて頂きます。 父子家庭と母子家庭について。社会的な制度や補助はかなり一律になってきたと思います。しかし、職場内...
ニュース
日本列島が強烈な寒波で厳しい寒さの中、面白いTwitter画像が注目を集めているのでご紹介します。 投稿したのは、学年末アンド検定(はの)さ...
父子家庭 日記
何か特別な事情がない限り、いつまでも父子家庭のままでいい、もう恋愛はしないという方はあまりいないと思います。しかし、現実は子育てや仕事で自分...