• 支援情報
    有効的な時間の作り方
    2018年1月28日
  • ニュース
    貧困問題、データで応酬 首相「日本は裕福な国」
    2016年1月19日
  • ニュース
    「仕事一筋」パパが妻を亡くして直面したこと
    2017年1月13日
  • ニュース
    ひとり親が働いても貧困から抜け出せない現実
    2016年1月2日
  • 支援情報
    父子家庭 お金の管理について
    2016年1月15日
  • ニュース
    フィンランドの切れ目のない家族支援「ネウボラ」
    2016年2月22日
  • ニュース
    困窮、進学の足かせ 松山市ひとり親家庭
    2015年12月30日
  • ニュース
    がんばり過ぎるな“ひとり親”
    2016年2月15日
  • 父子家庭 日記
    心に響いた言葉
    2015年12月8日
  • ニュース
    ひとり親支援、全国初パッケージ化-山形県
    2016年2月16日

自民党の宮崎謙介衆院議員は5日、喜びに満ちあふれていた。約3時間前に長男が誕生したばかり。「泣き声を聞いて、俺がこの子を守らないといけないんだという責任と自覚が湧いてきた」とその瞬間を振り返り、男性が育児休業を取得する意義をブルームバーグのインタビューで語った。

続きはこちら

いろいろな意見がありますが、僕は応援しています。どのようなやり方がベターなのか議論は必要でしょうが、子供にとって、お母さんにとって、社会にとって、日本にとってメリットが大きいんじゃないでしょうか?

記事にもありますがいきなり長期ではなく、まずは短期間からお互いが歩み寄って話し合うべきだと思います。何事も計画を建てて、段階を踏んでいかないと。

ニュース, 支援情報の関連記事
  • 【支援情報】ひとり親支援 未婚に拡大
  • 神奈川県調査 ひとり親家庭 年収200万未満4割超
  • 「仕事一筋」パパが妻を亡くして直面したこと
  • 母を自殺で失った25歳が、「子どもの貧困」対策センターを立ち上げるまで
  • 貧困家庭への入学応援金10倍2000人に拡大
  • 貧困家庭の学習支援に2億2千万円 大阪市が予算計上へ 29年度から対策事業実施方針

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
父子家庭 日記
今日は私の家庭のお話。長男(高1)次男(中1)と一緒に暮らしている父子家庭です。 昨年はダブル卒業・ダブル入学で1月~3月は受験やら新生活準...
ニュース
湘南モノレールの目白山下駅敷地内にこのほど、小規模保育施設が開園した。同社が敷地の提供、施設の建設を行い、地元NPOが運営を担うもの。駅敷地...
支援情報
こんにちは! 今回は「有効的な時間の作り方」について書きたいと思います。あなたは1日が24時間じゃ足りない!とおもった経験はありませんか?人...
父子家庭 日記
人間ってホントメンタルの生き物だなって、最近つくづく思います。 自分の周りでは生きている間、様々な出来事が起きますが、起きること全てにおいて...
父子家庭 日記
普段子育てと仕事でなかなか時間が取れない父子家庭ではありますが、たまには時間を作って親子旅なんていかがでしょうか?今日は「親子旅」のすすめに...
ニュース
平塚市は、未婚の一人親世帯は適用の範囲外である「寡婦(夫)控除」について、市の9事業で「みなし適用」を開始する。4月27日に発表した。寡婦世...