• ニュース
    育休宣言の自民・宮崎氏、長男誕生で「父の自覚」
    2016年2月8日
  • 未分類
    横浜市瀬谷区 HPでひとり親家庭支援
    2017年1月19日
  • 父子家庭 日記
    心の拠り所
    2015年12月12日
  • ニュース
    放置せず、継続的な支援を 貧困家庭の子供の教育
    2016年5月13日
  • ニュース
    ひとり親が働いても貧困から抜け出せない現実
    2016年1月2日
  • ニュース
    神奈川県調査 ひとり親家庭 年収200万未満4割超
    2017年1月20日
  • ニュース
    国会議員「育児休暇」へ
    2015年12月23日
  • 父子家庭 日記
    父子家庭ブログを拝見して思うこと
    2016年1月11日
  • ニュース
    貧困家庭への入学応援金10倍2000人に拡大
    2017年1月11日
  • ニュース
    改正児童扶養手当法 恩恵ひとり親世帯4 第1子は増額されず
    2016年5月12日

今回のテーマは育児についてです。

ひとり親に限らず、子育ての悩みは尽きません。親子のコミュニケーションがうまく取れずに頭を抱える方も多いのではないでしょうか?今回ご紹介するのは、子供への伝え方のテクニックです。よろしければぜひお試ししてみてください。

子供に伝わりやすくなる魔法の話し方

【1】否定しない

×「走らないの!」→ ○「歩こうね」

×「もう遊ぶのやめなさい!」→ ○「お昼食べに行こうね」

ダメな行動を指摘するのではなく、親が具体的な言葉で伝えてあげましょう。

【2】命令しない

×「〜しなさい!」→ ○「〜してみようね」「〜してみる?」

命令調は子供が押し付けられた気持ちになりストレスを与えるだけでなく、大人も疲れてしまいます。

【3】気持ちに共感

×「泣かないの!」→ ○「悲しかったんだね」

気持ちに寄り添うと子供に安心感を与えることができます。逆に弱っている時に厳しい言葉を浴びせると傷ついてしまいます。

【4】大人の気持ちを伝える

×「いい子にしてなさい!」→ ○「その方がパパは嬉しいな」「その方がかっこいいと思うな」

大好きなパパママが嬉しいことは子供も嬉しいものです。逆も然り。大人の気持ちをわかりやすく柔らかく伝えてあげることも必要です。

 

いかがでしょうか?ちょっとした言葉の選び方で、子供の捉え方もかなり違うと思います。これは大人通しのコミュニケーションにも当てはまります。この言葉を使ったら相手がどう思うか?自分が言われたらどう思うか?感情に任せず冷静に話ができれば、今より更に良い親子関係が作っていけるのではないでしょうか。

支援情報, 育児の関連記事
  • 【人生を変える考え方シリーズ】♯3 シンプル思考を身につける
  • 【支援情報】ひとり親支援 未婚に拡大
  • 【育児】#1 子供に伝わりやすくなる魔法の話し方とは?
  • 【健康】#1 ひとり親における健康的課題について
  • 有効的な時間の作り方
  • 貧困家庭への入学応援金10倍2000人に拡大

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
父子家庭 日記
親なら誰でも悩む子供の将来について。親は子供に幸せになって欲しいですから、「将来何になりたいか考えときなよ!」「夢を持つことが大事だぞ!」な...
父子家庭 日記
あなたにとっての理想の人物は誰ですか? 職場の上司・偉人・歴史人物・先輩など人それぞれかと思います。私にとっての一番のあこがれの存在は「自分...
未分類
社会問題化している「偽装離婚」。ひとり親家庭の方でしたら大多数の方がご存知で、そうでない方も言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか。日本...
父子家庭 日記
父子・母子家庭、ひとり親というとネガティブな話題が多いですね。ポジティブな話題を発信しようと思い、いろいろネットを検索していましたが……本当...