• ニュース
    母を自殺で失った25歳が、「子どもの貧困」対策センターを立ち上げるまで
    2017年1月12日
  • 支援情報
    有効的な時間の作り方
    2018年1月28日
  • ニュース
    長野県が貧困ひとり親家庭の受け入れを実施
    2015年12月20日
  • 未分類
    新年のご挨拶
    2016年1月1日
  • ニュース
    父子家庭 子供と一緒に過ごす時間
    2016年1月6日
  • 父子家庭 日記
    メンタルを健康に保つということ
    2015年12月22日
  • 父子家庭 日記
    父子家庭 子供達の成長
    2017年1月17日
  • ニュース
    困窮、進学の足かせ 松山市ひとり親家庭
    2015年12月30日
  • ニュース
    貧困家庭への入学応援金10倍2000人に拡大
    2017年1月11日
  • ニュース
    安倍首相、イクメン問題で自身の賛否を明言せず
    2016年1月13日

人間ってホントメンタルの生き物だなって、最近つくづく思います。

自分の周りでは生きている間、様々な出来事が起きますが、起きること全てにおいて、捉え方次第で良くもなるし悪くもなる。良い風に捉えられる人は、いろいろな良い物を引き寄せます。悪い捉え方しかできない人は、また更に悪い流れを引き寄せます。

bsPAK86_atamawokakaerudansei20131223

誰だって良い風に捉えたほうが良いことはわかっています。でも、わかっていても悪いほうにしか考えられない人もいて、そこが人間の難しいところ。

僕は生きる上で、メンタルを如何に健康に保つかが一番大事だと思っています。

何故かというと、良くも悪くも子供は親の背中を見て育つからです。明るい家庭はやはりその親が明るいのです。自然とそういう空気になり、子供の人格も形成されていきます。

健康に保つ方法は人それぞれ違うので、自分で見つけ出すしかない。
以前は僕もだいぶ悩みましたが、自分で出した結論は
「自分の気持ちに正直に生きる」ことでした。

これ、ホント大事です。
自分の気持ちに、自分が納得できるか。

父子家庭母子家庭の皆さんのブログを見てると、当り前の話ですがいろいろ悩みを持たれている方が多いようです。泣きたいとき、愚痴を言いたいとき、皆さんあると思いますが、それより笑う時間をちょっとでも増やしていけるようにしてはどうでしょうか。

父子家庭 日記の関連記事
  • 理想の人物から見えてくるもの
  • 【人生を変える考え方シリーズ】♯2 意識付けのために私がしているたった1つのこと
  • 【人生を変える考え方シリーズ】♯1 行動に移すために必要なこと
  • 有効的な時間の作り方
  • 子育て 夢の描き方
  • 価値観

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
ニュース
日本列島が強烈な寒波で厳しい寒さの中、面白いTwitter画像が注目を集めているのでご紹介します。 投稿したのは、学年末アンド検定(はの)さ...
父子家庭 日記
「父親の威厳」。よく聞くキーワードです。子供が父親を慕って尊敬するような存在であること、またはオーラを威厳と呼びますが、それはどのようにして...
ニュース
女性タレントとの不倫疑惑を週刊文春に報じられた自民党の宮崎謙介衆院議員=京都3区=が12日午前、国会内で記者会見し「信なくば立たず。国会議員...