• 支援情報
    【育児】#1 子供に伝わりやすくなる魔法の話し方とは?
    2018年2月4日
  • ニュース
    「応援センター」設置、ひとり親家庭の相談に対応 県推進委が計画骨子案
    2015年12月7日
  • ニュース
    神奈川県調査 ひとり親家庭 年収200万未満4割超
    2017年1月20日
  • ニュース
    ひとり親家庭、メール相談 昼夜問わず、受付が可能
    2016年10月14日
  • 支援情報
    ひとり親家庭の子供たちを試合に招待!バスケットチーム「埼玉ブロンコス」
    2015年12月29日
  • 支援情報
    父子家庭 お金の管理について
    2016年1月15日
  • ニュース
    貧困家庭の学習支援に2億2千万円 大阪市が予算計上へ 29年度から対策事業実施方針
    2017年1月6日
  • 未分類
    横浜市瀬谷区 HPでひとり親家庭支援
    2017年1月19日
  • ニュース
    公明党 ひとり親支援充実を
    2016年1月9日
  • ニュース
    不倫疑惑の宮崎議員 辞職表明
    2016年2月12日

長野県は平成28年度から、都市部におけるひとり親家庭の移住促進策を実施する。地方創生の総合戦略の中に組み込まれている同施策。なぜ県は、このような取り組みを始めようと思ったのか。その理由として担当者は「人口増への期待」と「人手不足の解消」をあげた。「ひとり親家庭の方に移住してもらえれば、1世帯につき親と子の分だけ人口が増えることになる」と指摘。その上で「子どもがいるということは、親が"現役世代"という利点もある」とした。続きはこちら

bsKIJ_kouennniatumaruhitogomi

貧困や非正規雇用で悩むひとり親家庭、過疎化による人手不足・少子高齢化に悩む地方。双方がWIN-WINになれる試作なら素晴らしいですね。長野県ではひとり親家庭専門の移住相談所を設置し対応することを検討しているようで、条件面等細かい話ができそうです。どこまでの支援が可能かは未知数ではありますが、こういった取り組みは全力で応援したいと思います。

ニュースの関連記事
  • 【支援情報】ひとり親支援 未婚に拡大
  • 神奈川県調査 ひとり親家庭 年収200万未満4割超
  • 「仕事一筋」パパが妻を亡くして直面したこと
  • 母を自殺で失った25歳が、「子どもの貧困」対策センターを立ち上げるまで
  • 貧困家庭への入学応援金10倍2000人に拡大
  • 貧困家庭の学習支援に2億2千万円 大阪市が予算計上へ 29年度から対策事業実施方針

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
父子家庭 日記
父子家庭、母子家庭の方が、子育て支援やその他悩みを気軽に相談できたりする場所があるのをご存知でしょうか? 例えば神奈川県川崎市を例に挙げると...
ニュース
日本列島が強烈な寒波で厳しい寒さの中、面白いTwitter画像が注目を集めているのでご紹介します。 投稿したのは、学年末アンド検定(はの)さ...
ニュース
政府が「新3本の矢」で掲げる「夢をつむぐ子育て支援」に関して、長沢氏は「生まれ育った環境によって、子どもの将来の可能性が狭められてしまうこと...
ニュース
両親のどちらかがいない家庭も数多くあります。離婚や死別で母子家庭や父子家庭になるケース、あるいは未婚のシングルペアレントのケースは珍しくあり...
ニュース
生労働省は、配偶者と死別・離婚した寡婦(寡夫も同じ、以下略)への経済的支援の一部を、未婚のひとり親も受けられるよう、六月から政令などを改正す...