• 父子家庭 日記
    メンタルを健康に保つということ
    2015年12月22日
  • ニュース
    父子家庭 子供と一緒に過ごす時間
    2016年1月6日
  • ニュース
    神奈川知事 子供の貧困「連鎖断ち切る」
    2015年12月28日
  • ニュース
    子どもの貧困対策は国民全体の利益に
    2016年2月13日
  • ニュース
    ひとり親が働いても貧困から抜け出せない現実
    2016年1月2日
  • ニュース
    貧困家庭の学習支援に2億2千万円 大阪市が予算計上へ 29年度から対策事業実施方針
    2017年1月6日
  • 父子家庭 日記
    父子家庭 子供達の成長
    2017年1月17日
  • ニュース
    子供貧困解消に政府が更に動く 職業訓練支援
    2015年12月23日
  • ニュース
    育休パパを「約200人に1人」に抑えるパタハラ上司とは!?
    2016年2月4日
  • 健康
    【健康】#1 ひとり親における健康的課題について
    2018年2月3日

長野県は平成28年度から、都市部におけるひとり親家庭の移住促進策を実施する。地方創生の総合戦略の中に組み込まれている同施策。なぜ県は、このような取り組みを始めようと思ったのか。その理由として担当者は「人口増への期待」と「人手不足の解消」をあげた。「ひとり親家庭の方に移住してもらえれば、1世帯につき親と子の分だけ人口が増えることになる」と指摘。その上で「子どもがいるということは、親が"現役世代"という利点もある」とした。続きはこちら

bsKIJ_kouennniatumaruhitogomi

貧困や非正規雇用で悩むひとり親家庭、過疎化による人手不足・少子高齢化に悩む地方。双方がWIN-WINになれる試作なら素晴らしいですね。長野県ではひとり親家庭専門の移住相談所を設置し対応することを検討しているようで、条件面等細かい話ができそうです。どこまでの支援が可能かは未知数ではありますが、こういった取り組みは全力で応援したいと思います。

ニュースの関連記事
  • 【支援情報】ひとり親支援 未婚に拡大
  • 神奈川県調査 ひとり親家庭 年収200万未満4割超
  • 「仕事一筋」パパが妻を亡くして直面したこと
  • 母を自殺で失った25歳が、「子どもの貧困」対策センターを立ち上げるまで
  • 貧困家庭への入学応援金10倍2000人に拡大
  • 貧困家庭の学習支援に2億2千万円 大阪市が予算計上へ 29年度から対策事業実施方針

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
支援情報
こんにちは! 今回は「有効的な時間の作り方」について書きたいと思います。あなたは1日が24時間じゃ足りない!とおもった経験はありませんか?人...
父子家庭 日記
「父親の威厳」。よく聞くキーワードです。子供が父親を慕って尊敬するような存在であること、またはオーラを威厳と呼びますが、それはどのようにして...
ニュース
父子家庭は子供と一緒に過ごす時間が非常に短いという調査結果が出ています。 「平日に2時間以上一緒に過ごしている」と答えた母子世帯が81.9%...