父子家庭における各種支援案内・悩み解決 お役立ち情報ブログ

その他手当・補助

父子家庭の住宅手当

ひとり親家庭において支給している手当です。しかしながら極限られた市町村の制度になっています。支給しているところでは概ね1万円を限度にしていますが要件もありますので各自でお住まいの市町村役場等にお尋ねください。

粗大ごみの手数料も減額

父子家庭で児童扶養手当または特別児童扶養手当の支給を受けている方や生活保護を受けている方は減額や免除があります。こちらも区市町村の制度ですので詳しくはお住まいの市町村役場にお尋ねください。

上下水道料金も安くなります

父子家庭で児童扶養手当および特別児童扶養手当を受けている世帯に対して、上水道料金・下水道料金の基本料金等を減免してくれる制度です。こちらも詳しくはお住まいの自治体にお問い合わせください。

保育料の免除や減額

保育料については、保育所入所児童の4月1日時点の年齢と保護者の前年の所得税額または住民税額によって決まります。
中でも父子家庭などのひとり親家庭で所得が低い市民税非課税世帯については無料や減免としている自治体があります。

詳しくはお住まいの自治体にお尋ねください。

ひとり親家庭には養育費に車

朝日新聞デジタルに以下のような記事がありました。
島根県浜田市では、平成27年4月から高校生以下の子どもがいる父子家庭や母子家庭に以下の制度をうちだしています。

市内の介護事業所と契約を結べば、転居費などの一時金が30万円支給され、月給は15万円以上、市から養育費3万円、さらに1年間働けば一時金として100万円が支給される。また車がない人には中古だが、トヨタのネッツを無償提供。車両整備費20万円は市が負担。

さらに住まいは月1~3万円の公営住宅を確保し、空きがなければ民間賃貸を紹介し2万円を上限に半額を補助。

1年限りとなっていますが、総額で経済支援は400万円超という厚遇ぶりです。
それでも定住をしていただけるならよしということでしょうか。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

■管理人プロフィール

性別:男
中学生、小学生男子2児のシングルファーザー サイトの作成ド初心者です
アメブロでもブログで父子家庭の情報を発信しています。 【とある父子家庭の頑張らないブログ】

ランキング参加中

  • facebook
  • twitter

facebookリンク

PAGETOP
Copyright © 頑張る父子家庭 支援・応援ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.