• ニュース
    「ひとり親を救え!」運動はなぜ炎上したのか
    2016年2月9日
  • ニュース
    男性育休、20年までに13%めざす 政府が男女共同参画計画を決定
    2015年12月26日
  • 父子家庭 日記
    父子家庭 親子旅のすすめ
    2016年1月29日
  • ニュース
    子供貧困解消に政府が更に動く 職業訓練支援
    2015年12月23日
  • ニュース
    子どもの貧困対策は国民全体の利益に
    2016年2月13日
  • 父子家庭 日記
    ひとり親であることは特別なことじゃない
    2015年12月13日
  • ニュース
    放置せず、継続的な支援を 貧困家庭の子供の教育
    2016年5月13日
  • 父子家庭 日記
    父子家庭の楽しみ方 恋愛編
    2016年1月10日
  • ニュース
    子どもの貧困で沖縄と意見交換=政府
    2015年12月6日
  • ニュース
    「子どもの貧困」撲滅へ支援拡充 ソーシャルスクールワーカー増員へ
    2016年1月6日

マイナビニュースでシングルマザー視点で住みやすい街と、引っ越す際にチェックするポイントが掲載されています。

記事はこちら

dakko_papa_girl

記事を読んでいくと、基本的なチェックすべきポイントはシングルファーザーもシングルマザーも変わりませんが、やはり若干違う点があります。

父子家庭の場合、ある程度収入のある方でしたらそんな簡単に仕事を変えて住みよい街に行くなんてできません。余程良い話がない限りは転職はリスクを伴います。収入が激減してしまう可能性も高い。

なので、「仕事と子育ての両立ができる環境」があることが一番優先順位が高い方が多いのではないかと思います。

ただ、島根のように支援を充実させて人を呼び込み地方活性化を図る自治体もあります。転居費を負担してくれたり、車を支給してくれたりしますので、現在の各々の状況と照らし合わせてWin-Winなのであれば手厚い支援の地方に行くことも視野に入れるべきですね。

ただ、どの支援にもいえることですが、ひとり親でしっかり経済的にも養育的にも自立していくことが前提でなくてはなりません。

公共の支援をうまく活用して、生活のベースを築くきっかけにしていきましょう。

ニュース, 支援情報の関連記事
  • 【支援情報】ひとり親支援 未婚に拡大
  • 神奈川県調査 ひとり親家庭 年収200万未満4割超
  • 「仕事一筋」パパが妻を亡くして直面したこと
  • 母を自殺で失った25歳が、「子どもの貧困」対策センターを立ち上げるまで
  • 貧困家庭への入学応援金10倍2000人に拡大
  • 貧困家庭の学習支援に2億2千万円 大阪市が予算計上へ 29年度から対策事業実施方針

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
父子家庭 日記
あなたにとっての理想の人物は誰ですか? 職場の上司・偉人・歴史人物・先輩など人それぞれかと思います。私にとっての一番のあこがれの存在は「自分...
父子家庭 日記
2015年もいよいよ年の瀬。 クリスマスがやってきました。 皆さんどのように過ごされるのでしょうか。 お子さんと。家族と。友人同僚と。大切な...
父子家庭 日記
父子家庭、母子家庭の方が、子育て支援やその他悩みを気軽に相談できたりする場所があるのをご存知でしょうか? 例えば神奈川県川崎市を例に挙げると...
支援情報
こんにちは! 今回は「有効的な時間の作り方」について書きたいと思います。あなたは1日が24時間じゃ足りない!とおもった経験はありませんか?人...