昨日ご紹介した、「子どもの貧困」に取り組む公益財団法人「あすのば」の立ち上げメンバーの方のこれまでの軌跡がyahooで紹介されていましたのでアップさせて頂きます。

紹介記事はこちら

これを見ると、子供の貧困というのは必ずしも所得ということだけではないことがわかります。様々な家庭環境で通常とは違う生活をおくらざる得ない子供もいる。逆に収入は少なくても、周りに支えてくれる環境が充実していれば貧困にはならないのです。「貧困」の定義、奥深さを改めて考えさせられます。故に、この問題の根本解決はどこなのか、見えにくい難しい状況になってしまうのかもしれませんね。