大和市はこのほど、ひとり親家庭からの相談に幅広く対応するため、10月1日から新たな受付窓口となる「ひとり親家庭・いつでもメール相談」を開設したと発表した。

詳細はこちら

神奈川の大和市では、従来の窓口や電話相談に加え、ひとり親が昼夜を問わずいつでも気軽に相談できるツールとして、新たにメールを利用しての相談対応をスタートさせたというニュースです。

 

正直な感想は、「え、今更…?」でした。

ひとり親家庭の実情や状況を把握している市町村であれば、上記のような対応すぐにでも可能なはずなんですけどね…。行政が歩み寄って頂けていることは非常に素晴らしいことですが、社会問題化している事態になっているのですからもっとスピーディーな対応が求められるのではないかと考えます。

本ブログを通じて、少しでも支援の輪が広がっていくことを願います。