• ニュース
    子育て支援 駅敷地内に初の保育施設
    2016年1月18日
  • ニュース
    貧困家庭への入学応援金10倍2000人に拡大
    2017年1月11日
  • 未分類
    偽装離婚について
    2016年1月12日
  • ニュース
    子育てシェアハウスについて
    2016年2月1日
  • ニュース
    フィンランドの切れ目のない家族支援「ネウボラ」
    2016年2月22日
  • ニュース
    子どもの貧困対策など協議 研究者ら協議会発足
    2015年12月21日
  • 未分類
    新年のご挨拶
    2016年1月1日
  • 父子家庭 日記
    父子家庭 親子旅のすすめ
    2016年1月29日
  • 人生を変える考え方
    【人生を変える考え方シリーズ】♯4 努力は人を裏切らないは誤り?
    2018年2月7日
  • ニュース
    沖縄県の子どもの貧困対策に10億円計上 政府
    2016年2月3日

こんにちは!

今回は「有効的な時間の作り方」について書きたいと思います。あなたは1日が24時間じゃ足りない!とおもった経験はありませんか?人間誰しも平等に与えられているのが時間です。特にひとり親となると仕事・育児・家事でいっぱいいっぱいで、自分の時間なんてないわ!という人も多いかと思います。

ですが、あなたの普段の生活での時間の使い方をちょっと見直すだけで時間は作れるのです。日常生活をちょっと工夫して、自分に有効な時間を作って毎日を楽しんでみませんか?

①自分の生活を振り返る

何事もまずは現状を知るところからスタート。あなたは朝起きてから夜就寝までの間に、どのような時間の使い方をしているか書き出してみましょう。なるべく細かく詳細にするとより良いです。

例)

朝起きて朝食を食べる     15分

会社へ行く支度を整える    15分

子供を送り出し通勤する    15分

………

掃除洗濯           45分

夕飯の支度          60分

夕食             60分

子供宿題を確認して明日の準備 30分

テレビを観る         30分

こんな感じで、なるべく平均的な自分の時間を書き出していきます。

②時間の使い方に優先順位をつける

時間が洗い出せたら、今度はそれを1つ1つ見ていきます。以下の4つに分類できるはずです。

A  重要で緊急性の高いもの

B  重要でそれほど急がなくて大丈夫なもの

C  重要でないが緊急性の高いもの

D  重要でなく、急ぐ必要のないもの

この中で時間を有効的に使うというテーマに添ったカテゴリーはBに分類されます。

有効的時間とは「自分の趣味に当てる」「勉強の時間を作る」「子供との時間を作る」など人それぞれですが、CDをうまくコントロールすることでBの時間を増やすことが重要です。言い方を変えれば、自分にとって無駄な時間の使い方を無くしていくということ。

ちなみに私は自分の学びの時間を作るために、通勤途中の電車の中でのネットサーフィンの時間、携帯ゲームで遊ぶ時間を読書の時間に変え、休日のなんとなくボーッとしていた時間も子供と接する時間や身体を動かしたりする時間に変えました。

自分にとって必要と思う時間が取れると、自然と生活も充足感で満たされストレスも解消できます。それがまた明日から頑張るという活力にもなっていくというプラスの循環が生まれます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『人生は手帳で変わる3週間実践ワークブック』
価格:1296円(税込、送料別) (2018/1/28時点)

 

上記の「人生は手帳で変わる」の本の中では、「理想を実現するための時間管理の法則」が詳しく書かれています。理想の自分を手に入れたい!という方は必見です。自分を変えたいと思っているあなたはぜひ読んでみてください!

  • 【人生を変える考え方シリーズ】♯3 シンプル思考を身につける
  • 【支援情報】ひとり親支援 未婚に拡大
  • 【育児】#1 子供に伝わりやすくなる魔法の話し方とは?
  • 【健康】#1 ひとり親における健康的課題について
  • 有効的な時間の作り方
  • 貧困家庭への入学応援金10倍2000人に拡大

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
支援情報
こんにちは! 今回は「有効的な時間の作り方」について書きたいと思います。あなたは1日が24時間じゃ足りない!とおもった経験はありませんか?人...
父子家庭 日記
2015年もいよいよ年の瀬。 クリスマスがやってきました。 皆さんどのように過ごされるのでしょうか。 お子さんと。家族と。友人同僚と。大切な...
ニュース
政府は1日、沖縄県が抱える子どもの貧困問題に関し、県、市町村と意見交換する初の会合を那覇市内で開いた。島尻安伊子沖縄担当相は「現状は非常に深...